大人の修学旅行

【大人の修学旅行(11)〜日本酒を求めて〜】北陸編

  • 再生回数:158

今回の大人の修学旅行は日本酒メインの北陸編です。日本酒好きにはたまらない最新穴場スポットや朝から呑めてしまう観光スポットをご紹介します。もちろん北陸のおいしい海鮮もいただいてきました。ぜひ次回のご旅行の参考にされてみてください。

昨年6月オープン!黒龍酒造が手掛ける複合施設「ESHIKOTO」

旅の始まりは福井県永平寺町に昨年新しくできた「ESHIKOTO」から。ESHIKOTOはなかなか手に入らないことで有名な日本酒「黒龍」を造る黒龍酒造が昨年6月に開業した、日本酒と食を楽しむ複合施設です。イギリスの有名建築家によって設計された建物はモダンでとても洗礼された雰囲気、おしゃれです。

写真からは見えにくいかもしれませんが、テラス席からは福井県のお酒造りを支える北陸屈指の大河川「九頭竜川」が間近に望めます。この九頭竜川の透き通った綺麗なお水から福井のお酒は造られているのですね。だから美味しい。

テラスで景色を眺めた後は「apero acoya」でのランチへ。apero acoyaはESHIKOTO内にあるレストランで、黒龍酒造が製造する日本酒と福井の食材を使用したお料理をいただくことができます。

日本酒は人気の銘柄はもちろんESHIKOTO限定や季節限定などいろいろな種類を楽しむことができました。このテイスティングサイズが嬉しいですね。

そして地元の食材をふんだんに使用したお料理は、有名フランス料理店で修行を積んだシェフによって日本酒に合うように調理されているのでどれもお酒が進みます。ちなみに、食材だけでなく調理に使用する包丁や器も全てMADE IN 福井のものが使用されているところからも地元を愛するESHIKOTOのこだわりが感じられました。

こちらはランチセットです。お魚料理を選択しましたがとてもおいしかったです。ESHIKOTOにはこのほかにもパティスリーがあったり、ワインセラーのようなスパークリング日本酒の貯蔵庫があったりと半日楽しめる施設になっていました。私が訪問した時は少し落ち着いていましたが来年は北陸新幹線が敦賀まで延伸する予定です。そうなると混雑してしまうと思うので、延伸前の今がおすすめのホットスポットです。

大人も楽しい!福井県立恐竜博物館(休館中)

ESHIKOTOを後にして向かったのは車で約15分の福井県立恐竜博物館です。福井県は恐竜の化石が多く発掘されていることから恐竜大国と言われています。そのため、駅や博物館へ向かう道中でも恐竜のモニュメントを見ることができました。

恐竜博物館ではなかなか見ることのできない本物の恐竜骨格が展示されていたり、リアルな模型などもあり大人も大興奮。子どもの頃に見ていた恐竜図鑑を思い出しながら見学しました。

館内にはランチや休憩ができるカフェもあり、氷が恐竜の形をした可愛いドリンクをいただきました!ちなみに、福井県立恐竜博物館は現在改修工事のため休館していますが、今年の夏頃にリニューアルオープン予定とのことです。大人も楽しめる恐竜博物館は福井を訪れたらぜひ行ってみてください。

朝から呑める!近江町市場で地酒を堪能

翌日は福井から金沢へ移動し近江町市場へ行きました。近江町市場は地元の人からも愛される市場で、金沢駅から徒歩15分ということもあって金沢の観光名所として知られています。嬉しいことに朝9時から居酒屋さんも開いているので、朝呑みができちゃうんです。私たちもしっかり朝から地酒をいただきました。

お酒のお供に注文したのは金沢おでん。今回はバイ貝やお麩などをいただいたのですが、味が染みていてとてもおいしかったです。お酒がすすむ!必食です!

旅の締めはお寿司!北陸の海の幸を堪能!

北陸にきたら欠かせないのが海の幸ですよね。今回は旅の最後にお寿司をいただきました。全部美味しかったのですが、こののどぐろを蒸したお寿司が絶品でした。写真を見返すとまた食べたくなってしまいます…。

お寿司は日本酒がすすみます。金沢には有名なお寿司屋さんがたくさんありますが週末はとても混雑するので予約をおすすめします。

ちょっとした空き時間にもおすすめ!暗がり坂散歩

近江町市場で朝から呑み歩き、お寿司をたらふく食べ、お腹がいっぱいだったので主計町をお散歩しました。人がやっとすれ違える程度のこの石段は昼間でも陽が当たらないことから「暗がり坂」と呼ばれているそうです。食後のいい運動になりました。

自宅でゆっくり香箱ガニをいただきました!

香箱ガニは11月上旬から12月下旬までと漁期が短いのですが、この時期に金沢を訪れたら必ず召し上がっていただきたい一品です。今回は滞在中に食べることができなかったのでお土産で購入し自宅でいただいたのですが…内子たっぷりで絶品でした。ESHIKOTOで購入した日本酒と一緒に香箱ガニを食べ、旅の余韻に浸りました。

まとめ

今回の大人の修学旅行北陸編はいかがでしたでしょうか。日本酒好きにはたまらない1泊2日の旅になっていたかと思います。北陸は食べ物もお酒も美味しい!北陸新幹線が延伸した頃にまた遊びに行きたいなと思います。みなさまもぜひ行ってみてください。

 

この記事を書いた人